人権(じんけん)の部屋      

このページでは、西野小学校における「人権」に関する取組を掲載します。

☆ 「人権教育研究指定校」(令和元年度~二年度) 文部科学省事業

趣旨   人権意識を培うための学校教育の在り方について、県教育委員会との連携・協力の下で幅広い観点から実践的な研究を行い、人権教育に関する指導方法等の改善及び充実に資する。 
内容   人権意識を培うための先進的な学校教育の在り方について実践的な研究を行い、その結果得られた成果や課題を普及・啓発する。 

西野小学校の研究テーマ

 自分が好き,友だちが好き,学校が好き,西之が好き
 自尊感情の育成・自己肯定感の高揚をめざして ~

人権教育の全体構想図


西野小学校実践研究の目指すゴール(西野小児童の自尊感情が高まっている姿)


一言で表すと,こんな子供です。


ひとみ ひとみがきらきら輝いている子供

「ひとみがきらきら輝いている子供は,こんなことができる子供です。

 【自  分自分のよさが分かり,自分の気持ちを伝えられる子供
○ 【
友  達友達のよさが分かり,称賛できる子供
○ 【
仲  間】 お互いの違いを認め高め合う子供
○ 【
行  動おかしいことは,「おかしい」と言える子供


年間計画

「人権教育研究指定校事業」研究紀要




工事中です。少しずつ作成していきます。